コラム

会計士コラム


  • 令和2年3月期の決算留意事項(記述情報の拡充)

    See More


  • 令和2年度税制改正大綱【法人課税】

    See More


  • 日本監査役協会「KAMに関するQ&A集・後編」の公表

    See More


  • 企業会計基準公開草案第66号(企業会計基準第29号の改正案) 「収益認識に関する会計基準(案)」等の公表について

    See More


  • 台風被害の公的支援について

    See More


  • 「記述情報の開示に関する原則」及び 「記述情報の開示の好事例集」の公表

    See More


  • 公正なM&Aの在り方に関する指針の公表について

    See More


  • 日本監査役協会「KAMに関するQ&A集・前編」の公表

    See More


  • 企業の長期的な価値創造力と関連があるESG情報の報告に関するモデルガイダンス

    See More


  • 偶発事象の会計処理及び開示に関する研究報告の公表について

    See More


  • 第三者運用機関が選ぶ 「優れたコーポレート・ガバナンス報告書」

    See More


  • リース新基準の開発について

    See More


  • 企業内容等の開示に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令

    See More

過去の会計士コラムはこちら

社労士コラム


  • 新型コロナウイルスの影響 ~「雇用調整助成金」について~

    See More


  • 新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金

    See More


  • 女性活躍推進法の改正

    See More


  • 副業から複業への変化について

    See More


  • 賃金等の請求権の消滅時効

    See More


  • 2020年4月1日より海外居住者の被扶養者認定が廃止されます

    See More


  • 過重労働解消相談ダイヤル

    See More


  • 傷病手当金請求について

    See More


  • 公的年金制度の改正議論

    See More


  • 特定技能実習制度の現状

    See More


  • 派遣労働者の同一労働・同一賃金

    See More


  • 「同一労働・同一賃金」施行に向けて

    See More


  • 最低賃金額の見直し ~全国加重平均901円へ~

    See More


  • 年金生活者支援給付金

    See More


  • 賃金不払残業による是正結果

    See More


  • 海外療養費について

    See More


  • 精神障害に関する労災補償状況

    See More


  • 70歳まで働くことができる社会に向けて

    See More


  • 社会保険における「住宅」の取り扱い

    See More


  • 労働保険の年度更新

    See More


  • 労働条件の明示、電子メール等でも可能に

    See More


  • 特定法人に係る電子申請義務化

    See More


  • 2つの時間外労働

    See More


  • 勤務間インターバル制度

    See More

過去の社労士コラムはこちら

執筆陣紹介

SATO社会保険労務士法人
SATO社会保険労務士法人は、企業に働く従業員の社会生活上欠かす事のできない社会・労働保険の業務を、高レベル・平準化されたサービスとして提供する業界のパイオニア。組織の強化を図り、「大規模事業場向け」「大量処理」を実現し、東京・札幌・大阪・名古屋・福岡を拠点に、高品質なサービスを全国に提供しています。
岩楯めぐみ(特定社会保険労務士)
食品メーカーを退職後、監査法人・会計系コンサルティンググループで10年以上人事労務コンサルティングの実施を経て、社会保険労務士事務所岩楯人事労務コンサルティングを開設。株式上場のための労務整備支援、組織再編における人事労務整備支援、労務調査、労務改善支援、就業規則作成支援、労務アドバイザリー、退職金構築支援等の人事労務全般の支援を行う。執筆は「企業再編・組織再編実践入門」(共著/日本実業出版社)、「まるわかり労務コンプライアンス」(共著/労務行政)他。
仰星監査法人
仰星監査法人は、公認会計士を中心とした約170名の人員が所属する中堅監査法人です。全国に4事務所(東京、大阪、名古屋、北陸)2オフィス(札幌、福岡)を展開しており、監査・保証業務、株式上場(IPO)支援業務、ファイナンシャルアドバイザリーサービス、パブリック関連業務、コンサルティングサービス、国際・IFRS関連業務、経営革新等認定支援機関関連業務などのサービスを提供しています。

みらいコンサルティンググループ
公認会計士、税理士、司法書士、社会保険労務士、中小企業診断士などの各分野を中心に約100名で活動。経営、会計、M&A、 事業再生・再編、事業継承、人事・労務、情報システム等企業が抱えるあらゆる問題について解決策を提案し、実行することでクライアントに対し真の成長をサポートしている。
税理士法人みらいコンサルティング
税理士、公認会計士を中心に会計・税務、事業承継、、株価算定、国際ビジネスサポート(日本から海外への進出、海外から日本への進出、国債税務など)を行っています。税務・会計分野でのトータルサービスをご提供しています。これまでの豊富な事例をもと専門誌への執筆多数。
社会保険労務士法人みらいコンサルティング
社会保険労務士12名を含め、17名(2008年4月現在で活動。労務コンプライアンス調査や株式上場のための人事労務管理整備支援等の労務コンサルティング、労働保険・社会保険・給与計算のアウトソーシングを行っています。特に労務に関して、これまでの豊富な事例をもとに「労政時報」「スタッフアドバイザー」など専門誌への執筆多数。