ZeeM とは

ZeeM のコンセプト

zeem logo

ZeeMは、1993年から2000社以上の導入実績を誇る会計システム・人事給与システムです。
「ルーティン業務の効率化」と「データ活用による業務の付加価値化」を追求し
周辺業務を含めた幅広い製品・サービスのご提供と
お客様の身近な存在であることで培う信頼関係を大切に
多くの経理部門・人事部門の課題解決を支援しています。

すべてはお客様の笑顔のためにという思いを”ZeeM for your smile”に込めて
これからも製品・サービスを進化させていきます。


ブランド名(ZeeMジーム)の由来


ZeeMは、zest(熱意)とemotion(感動)の造語です。
お客様の笑顔のために、
熱意をもって製品・サービスを開発し、お客様に感動を与える・・・
私たちクレオマーケティングの想いが込められています。


ソリューションマップ

会計システムと人事給与システムを核に
業務アウトソーシングからクラウドを活用したシステムアウトソーシングまで
幅広く経理部門・人事部門の業務をサポートしています。


課題解決・情報交換「ZeeMユーザー会」

ZeeMは業務担当者の視点で業務課題解決策を共有するコミュニティ、
「ZeeMユーザー会」と共に進化していく業務パッケージです

See More


ZeeMユーザー会 活動紹介動画
userPV01 GDPV01
ZeeMユーザー会
発足から第4期活動内容
ZeeMユーザー会
グループディスカッション


ZeeMのことがもっとわかる!動画ライブラリ

ZeeM Concept #1(1:05)
ZeeMのコンセプト紹介ムービーです。ZeeMの主力製品である会計・人事給与の概要の他、皆さんによく聞かれる「ZeeM(ジーム)」の意味もわかるかも!
※この動画はYouTubeで再生されます。



ZeeM Concept #2(1:32)
ZeeMのコンセプト紹介ムービー、第2弾です。ZeeM製品の特徴や強みがわかります!
※この動画はYouTubeで再生されます。



ZeeM Concept #3(1:27)
ZeeMのコンセプト紹介ムービー、第3弾です。ZeeM製品の特徴や強みがわかります!
※この動画はYouTubeで再生されます。



ZeeM Solution Map(1:16)
ZeeMのソリューションマップのご紹介です。ZeeM 会計・ZeeM 人事給与の他、周辺サービスや関連商品など、ZeeMのサービスラインナップがわかります。
※この動画はYouTubeで再生されます。



ZeeM 会計の特徴と導入効果(2:06)
ZeeM 会計の製品概要、特徴の他、課題別導入効果をご紹介しています。
※この動画はYouTubeで再生されます。



ZeeM 人事給与の特徴(1:40)
ZeeM 人事給与の製品概要、特徴をご紹介しています。
※この動画はYouTubeで再生されます。



ZeeM 人事給与の導入効果(1:58)
ZeeM 人事給与の製品概要、導入効果をご紹介しています。
※この動画はYouTubeで再生されます。



ZeeM_Promotion #1(0:45)
順次、機能強化「電子申請」(PR)
※この動画はYouTubeで再生されます。



ZeeM_Promotion #2(1:10)
人事部のやりたい人事データ活用を実現する「人事情報分析オプション」(PR)
※この動画はYouTubeで再生されます。



ZeeM_Promotion #3(1:14)
忙しい人事のアシスタント!「ZeeM 人事給与WEBオプションV2」(PR)
※この動画はYouTubeで再生されます。




お客様との信頼関係

ZeeMは顧客ロイヤルティ調査で最高評価を獲得しています

『ZeeM』は、矢野経済研究所が行った顧客ロイヤリティ調査で最高評価を獲得しました。
今回の調査は、ネットプロモータースコア/Net Promoter Score(以下NPS※)という世界中の大手有名企業で使われている顧客ロイヤルティを図る為の指標が用いられ、人事給与システムの分野で『ZeeM』が最も顧客ロイヤルティの高い業務パッケージに選ばれています。

矢野経済研究所 調査概要
基幹システムの利用動向調査の評価指標としてNPSを用いり、顧客ロイヤルティの調査を実施しました。
調査件数 617件
調査対象 日本国内の民間企業及び自治体
調査方法 記名式郵送アンケート調査
調査期間 2014年7月~2014年10月
調査条件
  • 顧客ロイヤルティの測定にはNPSを活用した。
  • 「人事・給与」「財務・会計」など業務分野ごとに利用しているパッケージのNPSを調査した。
  • 矢野経済研究所が、ERPパッケージ(基幹業務を統合する情報システムを構築するためのパッケージ)と区分している製品を対象とし、一定数(10件)以上の回答数を得た製品間で比較を行った。

クレオマーケティングは今回の調査結果を受け、日頃のお客様のご愛顧に感謝するとともに、今後もお客様の声を真摯に受け止め『ZeeM』製品の機能拡充とサービスの向上に努めてまいります。


矢野経済研究所の調査サマリーはこちら